悩みたガールと願いたガール。

悩みの量も、願い事の量も、そんじょそこらの人には負けない!
と、自負しています。

あ、過去のわたしです。

冬至だの新月だの
今は水星がどうだの
からだの仕組みがこうで
脳と心理はこうで、なんて
いっちょまえに知識だけあるもんだから
それに託けて、できた風になっていて
まったくもって行動が伴ってなかった
わけですよ。

そりゃ叶わないし、そりゃ解決しないし
ただの悩みたガール願いたガールだったわけです。

今でもちょこちょこ、悩みたガールや願いたガールが登場しますが(笑)
そんなときの願いや悩みは
たいしたことない
です(断言)(笑)

今のわたしは、
ほとんどの悩みがあっさり解決するし
ほとんどの願いが叶っている。

・・・となると。やっぱり。
本気出したら、わたしたちのからだはすごいんです。

いや、本気なんて頑張ってださなくても、わたしたちのからだはすごいのです。
爪を隠しすぎなのです。

悩んじゃいけないなんて、願う意味がないなんて、そんなことこれっぽっちも思っていません。

でも、そのキレイな爪隠してるの…自分です。
誰かに隠されてるなんてことはないんですよね。

そんな、悩みたガールなわたしだからこそ
からだの話したり
願い事の話したり
ヒーリングしたり
そんなことが必要なんだろうなぁ。

悩みたガールなわたしだからこそ
からだの悩みがあるときや
どうしてもの願いがあるときや
自分ではどうしようもできないときに
お役に立ててるんだろうなぁ。

あぁ、お役に立ちたいなぁ。
なんて、ますますそう思う今日のこのごろ、です。